代表挨拶

変化し生き残る

会社のあり方についてよく考えるんです。
会社はだれのためにあるのか?
最後に行きつくのは地域におられる患者さんのため。
この先50年100年その地域におられる人々のためにその地域で事業を続けていく。
続けていくには環境の変化に臨機応変に対応し
挑戦し適応していく必要があります。
最近の挑戦では24時間365日営業の調剤薬局を始めました。
これもその一つです。

昨今、コンビニエンスストアが24時間営業をやめていってるのになぜ?
理由は様々私に直接聞いてみてください(笑)
しかし、様々な挑戦にはそこで働く従業員の貢献があってこそ。

「people are everything」(人こそすべて)

私がモットーにしている言葉です。
人財は宝
何かの縁で繋がったのならばお互い幸せになれるよう頑張りたい。
私はそう考えます。
会社も従業員も変化しながら生き残っていく。
とても大変なことだけど自信もあります。
挑戦し変化していく自分に出会ってみませんか?

2020.2.3
代表取締役社長
堅田 陽介